decoration

Contents

保険の料金

interior decoration

オール電化の住宅では火災保険が低くなる傾向があります。その理由としてガスを使わないため火災になりにくい事が挙げられ、ガス料金を払わなくてもよく、また保険の料金も下げることが出来ます。

Read More

自家発電の使用

interior decoration

オール電化のメリットとして電気さえアレば住宅のエネルギーを維持できる点があります。例えば極端な話電力会社ではなくソーラーパネルで自家発電した電力でも利用することが可能なわけです。

Read More

抑える

interior decoration

消費エネルギーを少なくするためには様々な努力が必要ですが、近年見直されているのがオール電化です。全て電気に頼るのには賛否両論ありますが、電気の消費を抑えるのがし易いという特徴があります。

Read More

メリットとは

interior decoration

近年住宅に盛んに取り入れられている設備がオール電化でしょう。住宅で消費するエネルギーを全て電気一本にしようという流れで、管理把握がしやすいというメリットがあります。

Read More

コーティング

interior decoration

美しい住宅は足元からというように、住宅の床が綺麗であればそれなりに快適な生活が期待できるとされています。住宅の床は新築であれば綺麗にコーティングがされているので、フローリングも快適に過ごすことが出来るでしょう。しかしながらこのコーティングというのは一生ものではありません。年数が経てばそれなりに劣化し始め、ところどころコーティングが禿てしまうことも有ります。こうなるとコーティングの下のフローリングが直接傷み始めたり、また汚れが付きやすくなることもあります。こういう時は再度コーティングをしてあげればよく、フロアコーティングといった作業が挙げられます。

フロアコーティングは業者に依頼することで作業をしてもらうことが可能です。作業といってもコーティング剤を撒くだけなのでそれほど大きな工事になることはありません。ですが綺麗に撒くためにはそれなりの技術が必要なため、業者が必要になってきます。撒くコーティング剤にも幾つかバリエーションがあり、依頼する時にはどのコーティング剤が良いのか選ぶことになるでしょう。料金に関してはコーティング剤の料金に撒く面積、そして作業料金が合わさった金額になることがほとんどです。一般的な住宅であれば数時間程度で作業は完了しますが、あまりにも広い場所となるとそれなりに時間がかかるでしょう。また乾かす必要もあるためコーティング剤の匂いを取るために時間を開けて作業をすることにもなり、数日を要することも考えられます。広い面積をフロアコーティングするという時は事前に日程などをしっかり打ち合わせしておくといいでしょう。